FC2ブログ

第二高校演劇部

・第二高校演劇部はどんな部活ですか
第二高校演劇部は、自称「脱線部」!おしゃべりが大好きでとにかく話が脱線します。今日も(トークの)線路にて大事故多発中です(笑)
そして、少人数ですが、パワフルさ、ポジティブさはどこにも負けません!初めは一年生2人だけで不安いっぱいでしたが、部員も一人増え、今ではとても楽しくにぎやかに活動しています。
更に、私達は「迷ったら行動派」!なんと一年生たった二人で創作脚本に挑戦し、地区大会に出場し、悔いなく舞台を終えることができました。何も分からない私達に温かく教えてくださった熊本県演劇部の高校生のみなさんや、顧問の先生方には感謝でいっぱいです。また、7時間にわたる大掃除という名の大攻防の末、部室が東京ドーム2個分くらい広くなりました(大嘘)
これからも持ち前のパワフルさで愛する部室の東京ドーム2個分の広さを活かし、元気に頑張ります!

・過去の上演や今後の上演予定があれば教えてください
今のところ具体的な計画はありません。

・演劇部を知らない生徒や中学生に向けて一言お願いします
舞台は様々な役割をもった仲間達が自分の役割を果たすことで作り上げます。
最高の舞台にするために、それぞれが仲間を思って自分の最大限の力を発揮します。それを私達も地区大会を通して強く感じました!
入部すればきっと新しい発見や一生ものの出逢いがあるはずです!
私達と一緒に、高校演劇で青春を謳歌しましょう!!

・次回は大津高校ですが、どんな演劇部か簡単に紹介してください
大津高校演劇部さんは、活気にあふれている印象です。部員も多く、大所帯で元気に活動されている姿がとても印象的です。今年の高校演劇の大会では、「なんつーかてんでバラバラ、じゃね?」を披露されました。舞台セットや、音響、照明がつくり出す臨場感や、役者さんの演技力の高さには、圧倒させられました。大津高校演劇部さんの、舞台にかける熱い思いや、様々なことに挑戦される姿、私たちも見習っていきたいです。

・大津高校への質問
大津高校演劇部さんは、大人数で活動されていますが、大人数で活動する際、大切にしていることは何ですか?

・熊本高校からの質問「舞台づくり(照明や大道具など)は何に気をつけてやっていますか?」への回答
今年は自主公演もなく、舞台づくりはまだまだ勉強中ですが、その場の情景をリアルに表現し、作中のメッセージをお客様に伝えられるような舞台を作るのが目標です!


スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

highschooltheater

Author:highschooltheater
熊本県高等学校文化連盟演劇専門部の公式ブログです。
公式ホームページは↓
http://www.kuma-en.net/

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

お問い合わせ

検索フォーム

QRコード

QR