FC2ブログ

部署紹介①「総務」

熊本県の演劇部紹介、
今回から高校演劇大会の運営に密接に関わる、
「部署」について紹介していきます。
熊本県では、各学校の演劇部員と顧問は、学校の枠を超えてチーム(=部署)に分かれ、
それぞれ総務、音響、照明、大道具、弁当、進行、会場、速報、記録という部署で活動します。
部署には「表方(表部署)」と「裏方(裏部署)」があります。

少し説明しますと、劇場では舞台を境に、客席側を「表」、楽屋側を「裏」と呼びます。
そして、それぞれで働く人を「表方」「裏方」と言います。
「表方」はお客様から見える・直に接する仕事をする人。「裏方」はお客様からは直接見えない仕事をする人を指します。

では、部署紹介1回目は、「総務」部署の紹介です。

①「総務」ってどんな部署?
沢山の部署をまとめるような部署です!熊高のいつも笑顔でまとめてくれる総務と、大津のとにかくやる気のある超絶美人な副総務の2人で構成されています!先生は大津高校のとっても頼りがいと人気がある高原先生です!

②「総務」部署の業務内容は?
総合的な業務をしてます!総務は前に出る機会が特に多い部署です。先生方からの連絡を全生徒に回したり、各部署への注意、指示出しなども行うので先生からの連絡や周りをしっかりと見ることが重要です!

③あなたが「総務」部署に入ったきっかけは?
総務と副総務は基本的に、ひとつ上の先輩の推薦で任命されます。発表の時はとても緊張します笑

④「総務」部署で良かったと思うこと
総務:みんなの意見をまとめたり、何かあったときによりよくなるよう対処したりと、大変なことも多いですが、その分みんなの役に立っているという充実感を味わえます。長文や丁寧な文章を考える機会が増えるのも利点かもしれませんね笑

副総務:ものすごいやりがいを得られます!また、色んな学校の先生方や生徒とお話できます!笑

⑤「弁当」部署から「総務」部署への質問
「総務は毎年素敵な先輩方が努められていますが、そんな今までの先輩とは一風変えてやってみたいことはありますか?」

⑥「総務」部署からの回答
今までもしていたことかもしれませんが、演劇部員が気づいたこと、改善してほしいと思ったことにより耳を傾け、先生方と話し合い、よりよい演劇部の輪を作っていきたいです!
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

highschooltheater

Author:highschooltheater
熊本県高等学校文化連盟演劇専門部の公式ブログです。
公式ホームページは↓
http://www.kuma-en.net/

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

お問い合わせ

検索フォーム

QRコード

QR